11月 022011
 

1864年フランス人ヒウレ神父設計監督その後プチジャンが監督し完成した。この御堂は日本二十六聖人殉教者にささげられたもので明治初期プワリェ神父によりゴシック型式に統一された国宝指定されているもの。

ステンドグラスもすばらしいです。当時のキリシタンの様子や、踏絵等展示されていて悲しい歴史を感じました。

 Posted by at 12:56 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>