10月 242014
 

テレビ朝日系(ANN) によると。

 ニューヨークで陽性と判定された医師(33)は、西アフリカのギニアから17日に帰国しました。その後、特に症状などはなく、自宅周辺でジョギングをしていたということです。21日になって疲れや不快感を感じたということですが、22日は体調が良かったため、友人たちとボウリングに出掛けたということです。その際、地下鉄に乗車。現地の新聞によりますと、帰りはタクシーにも乗車したということです。ところが、23日に39.4度の発熱を確認。エボラ出血熱の症状が疑われたため、病院に隔離されました。.

 Posted by at 7:14 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>