8月 312014
 

SOCCER KING によると。

 バレンシアを率いるポルトガル人のヌーノ・エスピリト・サント監督は29日に行われたマラガ戦後の会見で記者たちを驚かせる発言をした。

 バレンシアはスペイン代表に選出されたパコ・アルカセルのゴールなどでマラガに3-0で快勝。その後にサント監督が夏の移籍市場でバレンシアに優秀なフォワードがやって来るだろうとコメントした。

「驚くべきフォワードで、とてもいい選手で、私たちに多くのものをもたらしてくれる選手がやってくる」

「私は今いるメンバーを信頼しているが、メンバーを完全なものにするにはまだ何名か足りない。私は誰がやってくるのか、分かっている。明日(30日)、移動があり、そこで契約がまとまって欲しい。やって来る選手たちはチームに多くのものをもたらしてくれる。これから起こることだ」

 サント監督は具体的な名前こそ出さなかったが、バレンシアが移籍市場の最後の局面でビッグネームの入団があると明言した。

 指揮官が発言した翌30日にバレンシアの駅でアマデオ・サルボ会長とフランシスコ・ルフェテGM、そしてバレンシアの新オーナー、シンガポール人資産家・ピーター・リム氏の右腕であるキム・コウ氏の3人が揃って出発する姿が目撃されている。スペイン紙『スーペル・デポルテ』が写真付きで伝えた。3人は指揮官が言う「驚くべきフォワード」の獲得交渉に出発した模様となっている。

 バレンシアは、9月14日に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節でエスパニョールと対戦する。

 Posted by at 8:50 PM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>